理想の目を手に入れるには

顔に触れる女性

手術に関して気になる情報

二重整形は他の手術に比べても簡単で、費用も安く済みます。そのため整形の第一歩として始めやすく、施術を受ける人が大勢います。人気が高い理由も、そういった手軽さからくるのでしょう。そして手軽に受けられる割に、二重整形によって顔の印象は大きく変わります。目というのは、顔の中で重要なパーツです。アイメイクによって女性の印象が大きく変わることは、誰もが知るところです。好みの形は人それぞれですが、多くはパッチリ大きな目を理想としています。大きさを変えようと、アイラインやアイプチを利用する人も多くいます。とはいえ、繊細な目元のメイクは時間も手間も取られます。二重手術は、メイクの時間を短縮でき、素顔でも目元が華やかになれます。手術には大きく分けて二つ、埋没法と切開法があります。埋没法は糸を縫い付けてラインを作り、ダウンタイムも短く費用も10万円前後です。切開法は皮膚を切って二重にし、ダウンタイムは埋没法に比べて長く、20〜30万ほどになります。加えて、瞼の脂肪を除去して幅の広いラインを作ることも可能です。分厚い一重であっても、パッチリ目になれるのです。整形手術の中では比較的安価で、施術も簡単、アフターケアを怠らずにいれば安全です。このコストパフォーマンスのよさが、二重整形の人気の秘訣です。二重整形に関して、重要なのは安全な施術はもちろんのこと、アフターケアも忘れてはいけません。整形法にはいくつか種類があり、ダウンタイムもそれぞれ違います。けれど、どの手術であっても、術後のケアは同じです。もっとも大切なのはアイシング、腫れのある瞼を冷やすことです。特別な道具は必要なく、保冷剤などをタオルにくるんで当てることをお勧めします。ただし、長く当てすぎず、10分ほど冷やして様子を見ましょう。また、紫外線も大敵です。手術でダメージを受けた肌は、出来るだけ安静にしておかなければいけません。サングラスや帽子で、太陽の光を遮ることが重要です。自宅でのアフターケアはそう難しくなく、費用も少なくて済みます。自分で行うケアも重要ですが、腫れが引かないようであれば病院へ行きましょう。保証期間内であれば、術後検診や、場合によっては再手術も無料で行ってくれます。整形費用に、アフターフォローの分も含まれているからです。手術費を抑えようと「安い」というだけで選ぶより、術後に手厚いケアがあるかどうか、そのあたりもしっかりと調べることが大切です。アフターケアを徹底すれば、ダウンタイムが短くなることもあります。術後に手をかければかけるほど、美しい二重ラインが定着します。

Copyright© 2018 二重整形の施術によって費用が変わる【自然な仕上がりになる】 All Rights Reserved.